LinkIcon問い合わせLinkIconアクセス



2016年度
【初心に帰り新たなチャレンジを行い、品質と生産性の向上を追求していきます。】

経営計画のご紹介

【中期経営計画スローガン】/2014年~2016年
  原点回帰と新たなチャレンジ
真のプロ意識に徹し、自己責任の確立を!!
【会社方針】
全部門の高品質化(Q)が、我が社の持続的成長の絶対条件である
①存続事業では、全部門がPDCAサイクルを回し、より強固なモノ作り体制(Q・C・D)を磨き上げ、利益の最大化を目指す
②全部門が一丸となり、ティア1戦略を推し進め、自動車メーカー、ティア1メーカーから必要とされるビジネスパートナーを目指し、受注拡大を目指す
③グループ効率経営を目指し、国内グループ間、海外グループ間の連携をより追求する
④中期的には、エアコン以外の事業拡大を追求し、売上額の拡大を目指す


   
経営数値目標  製品売上高(必達額) 39億9百万円
商品売上高(必達額) 7億7千8百万円
営業追加売上高 3億1千3百万円
合計 50億円
利益数値目標  営業利益額(必達額) 1億2千4百万円
経常利益額(必達額) 8千1百万円
 品質数値目標 流出不良件数
96件/年以下
8件/月以下
製造数値目標 生産性向上  前年比、15%改善 
  18本/時間
  27.3万円/時間・1人
製造労働費率(対 製品売上高) 通年で、22.6%以下
購買数値目標  材料比率(対 製品売上高) 通年で、32.8%以下 
外注費比率(対 製品売上高) 通年で、17.7%以下